コーヒーフィルター陶器の値段!メリットやデメリットの口コミも!

陶器で出来たコーヒーフィルターの価格やメリットデメリットの口コミなどが気になったので調べてみました。その他にもコーヒーフィルターの種類について簡単に紹介していますので参考にしてみてください。ネットで購入できる陶器のコーヒーフィルターについても調べています。

コーヒーバナー
目次

コーヒーフィルターの種類

コーヒーフィルターの種類には大きく分けて四つに分けられると思います。その一つは一般的に使われているペーパーフィルター、次に布でできたフィルター、変わってるものとしては金属のコーヒーフィルターや今回紹介している陶器のコーヒーフィルターがあります。

ペーパーフィルター

一般的によく使われているフィルターがこのペーパーフィルターです。手軽に使えて簡単に珈琲を作ることができるメリットがあります。円錐形の形のものが美味しいとの口コミもありますのでハリオのペーパーフィルターは圧倒的な人気を誇っています。

布のコーヒーフィルター

紙フィルターを使う場合にはコーヒー独特の油成分が吸い取られてしまう場合が多いため、布のコーヒーフィルターを使うとコクが出ておいしいという口コミが見られます。水で洗って何回でも使うことができますのでエコなフィルターです。紙フィルターに比べると手入れが入りますので少し面倒にはなりますが、やはり美味しさでいえば布のコーヒーフィルターの方が勝っていると思います。

金属のコーヒーフィルター

イメージ的にはコーヒーフィルターとして使えないような感じがしますが、イメージとは裏腹に家庭で使うコーヒーフィルターの中では一番美味しいコーヒーが入れられる実用性の高いフィルターだと言えると思います。ペーパーフィルターや布のフィルターではやはりコーヒーの油分が多少なりとも吸い取られてしまいますが、金属のコーヒーフィルターであればその恐れがほぼ皆無と言って良いと思います。手入れが多少必要ですが、3年間は使えると言う説明もあり、かなりのコストパフォーマンスも見込める商品が金属のコーヒーフィルターです。Amazon などのレビューを見ても評価が高いコーヒーフィルターですので、今回紹介している陶器のコーヒーフィルターとともに金属のコーヒーフィルターも試してみるのも面白いと思います。

陶器のコーヒーフィルター

セラミックのコーヒーフィルターの特徴は、不純物が取り除かれてまろやかになるという謳い文句があります。セラミックのフィルターを通ってきた水は確かにまろやかになるという口コミもありますので、今までと違う味のコーヒーを楽しみたい方にとっては、気になる商品だと思います。いろんな形が使用された口コミ情報もAmazon などには多数掲載されていますので購入する際のひとつの目安になるかと思います。一長一短あるようですので、やはり本当に1度使ってみたいと思う人にはチャレンジしてみるのも面白いと思います。

Sponsored Link

コーヒーフィルターの選び方

コーヒーの味に対する好き嫌いは個人によっても違うと思いますので、油分が少ないコーヒーを望むのであればペーパーフィルターがおすすめかもしれません。ある程度の油分が入ってて欲しいのであれば布フィルター、コーヒー豆のそのものの素材の美味しさを堪能したい場合は、ステンレスフィルターがおすすめです。陶器(セラミック)のフィルターの場合は、濾過されてまろやかになる味が楽しめると思います。

陶器のコーヒーフィルターのメリット

メリットの口コミ

陶器のコーヒーフィルターの一番のメリットは、セラミックでコーヒーをろ過するために味がまろやかになるという点です。いわゆるコーヒーの味がいつものペーパーフィルターなどで飲んでいるものとは一味違う形になるというのが最大のメリットです。これがどのくらいの違いを感じるのかについては、個人的な感覚の問題が大きく関係してきますので、こればっかりは使ってみないと分からないとしか言いようがないですね。アマゾンなどの口コミを見てみると辛口のコメント干されているものもありますが、逆にかなり気に入ったというコメントやまろやかになって美味しくなったというコメントもあります。他の飲み物や水などをろ過してまろやかさを体験しているユーザーの方もいらっしゃるようです。

陶器のコーヒーフィルターのデメリット

デメリットの口コミ

陶器のコーヒーフィルターの一番のデメリットといえば、やはりメインテナンスだと思います。数回使っただけでフィルターの目詰まりを感じる人も多いような口コミが見られます。使う際に湯通しをしたり、目詰まりしてきたと思ったら直接ガスコンロで焼くような作業も必要となってきます。もしオール電化をされている家庭の場合は、カセットコンロなどでその作業をしないといけませんので、やはりそのハードルはちょっと高くなると考えられます。もう一つのデメリットは、コーヒーを抽出する際の時間がかなりかかってしまうという点です。早くコーヒーを飲みたいような場合にはこの陶器のコーヒーフィルターは向かない可能性が高いです。

ネットで人気の陶器のコーヒーフィルターの値段

有田焼 ニューセラミックフィルター

Amazon で圧倒的な人気を誇る陶器のコーヒーフィルターが有田焼ニューセラミックフィルターです。大と小の2種類がありますが、通常の使用であれば小さいサイズで十分です。値段については2000円前後で販売されています。最新の価格については検索ができるようにしていますので、検索結果を参考にしてみてください。

月兎印 コーヒーフィルター

Amazon のレビューで比較的評価の高い陶器のコーヒーフィルターが月兎印コーヒーフィルターです。有田焼のコーヒーフィルターよりもレビュー的には高い評価が多いフィルターですので、迷ったらこちらのフィルターを購入してみるのもいいかもしれません。ステンレスのコーヒーフィルターの値段についても、概ね2000円ちょっとで購入できます。最新の価格については検索できるようにしていますので、検索かけて調べてみてください。

Sponsored Link
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる